家庭用電気マッサージ器の適正使用のお願い

ローラー式マッサージ器の誤った使用による事故への対応について

昭和61年に製造されました、家庭用のローラー式マッサージ器について、布カバーを外した誤った使い方により、衣服が巻き込まれ窒息死する事故が発生いたしました。

このローラー式マッサージ器による死亡事故は、平成11年に40代の女性、平成15年に60代の女性、平成20年に50代の女性、平成24年に60代の女性、平成26年に80代の女性で計5件発生しています。

このローラー式マッサージ器は、昭和58 年から平成2 年までに約42 万台が販売されておりますが、同構造を有する製造元のローラー式マッサージ器を含めると平成8 年までに約78 万台が販売されております。

製造元は、過去の誤った使い方による死亡事故に対し、平成20年12月と平成24年5月に、厚生労働省にて記者会見を行い、報道関係の皆様のお力をお借りして「カバーを外したり、破れた状態で絶対に使用しないで下さい」との「注意喚起」を広く行い、また当協会においても会員企業の協力を得て「注意喚起」を行って参りました。

製造元としては、誤った使い方による事故とはいえ、死亡事故に対して極めて重大な事態と捉えて、このローラー式マッサージ器について、「使用中止」のお願いを公表しましたので、当協会においても適正使用のお願いを改めて広く周知いたします。

 

家庭用電気マッサージ器の自主点検について(平成26 年6 月23 日 厚生労働省)

 

製造元の社告(平成26年6月24日朝日新聞全国版)

社告
 
 

家庭用電気マッサージ器の適正使用のお願い(一般社団法人日本ホームヘルス協会)

当協会においては、家庭用電気マッサージ器の誤ったご使用による事故の発生を防止するため、次のとおり適正使用のお願いをいたします。

ご購入いただきました家庭用電気マッサージ器、及び既にお持ちの家庭用電気マッサージ器は、取扱説明書のとおり正しく使用していただくとともに、特に次の事項を守ってください。

 

警告 【警告】

● 家庭用電気マッサージ器のカバー(布・革など)を外したり、修理や改造を行ったり、破れた状態で使用することは大変危険ですので、絶対にしないでください。
また、本体カバー(布・革など)に破れがある場合は、使用を中止し、必ず修理に出してください。

※ 衣服や髪が巻き込まれることによる死亡や事故が報告されております。

(主な種類)
マッサージ器の主な種類

 

子供● お子様を家庭用電気マッサージ器で遊ばせないでください。また、使用後は安全のために、電源スイッチを「切」にしてください。

※ 転倒や本体に挟まることによる事故が報告されております。

 

製品や修理に関するお問い合わせにつきましては、販売店あるいは製造元にお問い合わせください。

【ローラー式マッサージ器でのお願い】  ローラー式マッサージ器

警告 【危険】

カバー(布・革など)を取り外した状態で動作させると、衣服やネックレスなどの装身具などが巻き込んで窒息する恐れがあり非常に危険ですので、絶対に使用しないでください。

※ 衣服や髪が巻き込まれることによる死亡や事故が報告されております。

使用方法

 

該当する製品に関するお問い合わせにつきましては、ご購入された販売店あるいは製造元にお問い合わせください。

上記の内容に関してのお問い合わせは、当協会【フリーダイアル(記号)】0120-744-714 ( 平日9:00 〜 17:00)にお問い合わせください。

 

家庭用電気マッサージ器の適正使用のお願い(啓発用チラシ)

当協会では、ローラー式マッサージ器の誤使用による事故に対する厚生労働省の通知を受けて、家庭用電気マッサージ器の「適正使用のお願い」チラシを作成しました。
一般家庭で広く周知することを目的としておりますので、本チラシを是非ご活用ください。

啓発チラシ
PDF版   イラストレーター版
単色刷 2色刷   単色刷 2色刷
     
※イラストレーター版を開いて編集するにはAdobe Illustrator CS3以上が必要です。
 

家庭用電気マッサージ器の適正使用のお願いバナーのダウンロードについて

Webでご使用いただけるバナーを配布しています。
ご自由にダウンロードしていただき、ご活用ください。

バナー (166px × 84px) バナー

 

 
ページのトップへ